2015/08/10

イヤホンのイヤーピースを替えたら音がめっちゃ変わった話

外出先で音楽を聴くときは、AKGのIP2というイヤホンを使っています。グレーの丸っこくてカワイイ奴です。
買ったときにはMサイズのイヤーピースがついていたのですが、フィット感がイマイチだと感じて、すぐにLサイズに替えて2年間くらい使っていました。

そうして今年の5月ごろに、どこかでイヤーピースを片方なくしてしまいまして、しょうがないからMサイズに戻して聴いてみたら...

音良っ!

 Lサイズの頃は、低音強すぎるとか、定位がイマイチだとか、ちょっとした不満を感じながら使っていたのですが、その辺はまるまる解決されてしまいました。
低音は、輪郭を残しつつ量が減って(なんか美容師みたいだ)、中高域~高域が鮮明に聞こえるように。定位もしっかりしました。

ただ、やっぱり耳へのフィット感という点では前のほうがよくて、遮音性は下がってしまったので、地下鉄とかだと聞こえづらくなっちゃいました。
しかし総合的には良くなったといえる変化です。

こんなちょっとしたところを交換するだけで、こんなに音が変わるものなのかーと感心したので、思わず記事にしてしまいました。知ってる人にはしょーもない話だったかも。



ボカロ新曲アップしました。ゆる哲学自由不思議SFレトロプログレファンクポップです(いただいてる感想をいろいろぶちこんだ)。きいてね。