2016/04/11

Wilkinson VS-100NとVS-100Gの違い

ギターを作っているのですが、しばらく作業が滞っていました。
足りていたと思っていたパーツに欠品があったからです。
これがまた面倒くさいことになってしまいまして...

中古でWilkinsonのVS-100Gというブリッジを購入しました。
購入前に型番でググったところ、廃盤らしく、情報は多くありませんでした(ゴトーのサイトにも載っていなかった)が、「VS-100Nというポピュラーなモデルとほぼ同じもの」という某知恵袋の情報があったので、まあいいかと購入しました。

Gだろうが、パーツが全て揃っていれば問題なく使っていたのですが、私の詰めが甘く、商品写真でアンカーがないのを見落としてしまっていたせいで、取り付けることができませんでした。
しょうがないなあと思い、サウンドハウスでVS-100Nのアンカーを購入。
商品ページはありませんでしたが、問い合わせたら販売してくれました。
取り寄せだったので、2週間ほど待って到着。ギターに打ち込みました。
そしてVS-100Gのスタッドを入れようとしたそのとき…!

奥まで入りきらない…

それもそのはず、「N」と「G」ではアンカーとスタッドの仕様が別物だったのです。
Gのほうが長さがあるので、NのアンカーにGのスタッドは入りきらないと。
ゴトーのサイトでよくNの寸法図と手元にあるGを照らし合わせなかったゆえのミスですね。

教訓。

・知恵袋の情報は鵜呑みにしない。
・商品仕様はちゃんと確認する。
・よく分からなかったら新品を買う。

確認してみたところ、Nのアンカー、スタッドとGの本体を組み合わせることはできそうなので、Nのスタッドをサウンドハウスに注文して、取り寄せてもらっているところです。
今のところ、両者の違いはこれ以外には見つかっていません。見つかったら追記します。

これでまたダメだったらどうしよう...

(2016/5/4追記)Nのアンカー、スタッドとGの本体を組み合わせて使うことができました。よかった。