2016/05/14

貧乏ミュージシャンよ、スプーン(Spoons)を演れ

初期投資0円で、すぐ上手くなれるぞ。

まずは動画をどうぞ。


なんて牧歌的な動画なんでしょう。
この動画で手前のおじさん2人が演奏しているのがスプーンです。
そうです。皆さんもよくご存じの食器界の重鎮スプーンで、ギターとセッションしているんですね。
アイルランドとかの音楽で使われることが多いようです。

楽しそうじゃん、ということで私もやってみました。

すぐ上手くなれるとか書いちゃいましたが、これでも30テイクくらい録ってます。難しかった。
ちなみにアコギは民族楽器風チューニング

叩き方(「叩く」でいいのだろうか)はこの動画を参考にしました。君も台所からスプーンを持ってきてやってみよう。


右手の持ち方と力の入れ具合がポイントっぽいです。
気持ち強めに握ったほうがうまくいきやすいと思います。

上の動画でも肘で叩いたり、左右に動かしたりしていますが、動きが大きいほうがかっこよく見えますね。
極めるとこうなる。


ギターバトルならぬスプーンバトル。


食事中にやるとお母さんに怒られるのでやめましょうね。