2016/11/06

Bluetooth & ノイズキャンセリングのイヤホンカタログ

調べても見つからなかったのでまとめました。

電車に乗ったり歩いたりしながら音楽を聴いているときのストレスというのは、ほとんどがケーブルと騒音によるものだと思います。
それをすべて解決してくれるのが、ワイヤレス+ノイズキャンセリングという全部乗せスペックのイヤホン。今どきそんなものがあるんですね。かがくのちからってすげー!

検索してもこの2つの条件を満たしたイヤホンをまとめたページが見つからなかったので、私がやってしまおうと。

Bluetoothとはなんぞやとか、バージョンとかコーデックの話は、調べればじゃんじゃん出てくるので割愛します。
値段の低い順に並べていきます。

1.SoftBank SELECTION Smart Quiet SB-WS71-MRNC

ソフトバンクのイヤホンって聞いたことないですね。
Bluetooth4.0、AAC、aptX対応。
本体を胸ポケットに入れたりクリップで襟に引っ掛けたりするタイプです。
画像を見る限りでは、本体部分が大きそうなので、重さがちょっと心配です。
記事執筆時点で8000円と、このスペックではかなり安い。

2.SONY MDR-NWBT20N

2013年発売と、だいぶ古いモデル。
Bluetooth3.0、コーデックはメーカーサイトには書いてありません。SBCのみってことでしょうか(16/11/11追記 説明書を見たところ、AACも対応しているようです)。やはり一世代前のものって感じですね。
6500円。

3.SONY MDR-EX31BN

これも2013年。なんでSONYからは新しいのが出ないんでしょうねえ。Bluetoothイヤホンってこれから伸びると思うんですが。
Bluetooth3.0、こちらはAACもaptXも対応です。
バージョンは古いですが、電池持ちは9時間と、いい方です。
試聴しましたが、音質も自然で、ノイズキャンセリングの効きも十分でした。本体をクリップする場所に悩みますね。
8000円。

4.audio-technica ATH-BT08NC

Bluetooth3.0、AAC、aptX対応。
ネックバンド型です。タッチノイズが出にくくていいですね。
これも試聴したのですが、ドライバ部分の形が私の耳に合わず、耳が痛くなってしまいました。
18000円。

5.JBL EVEREST ELITE 100

あのJBLからも出ています。
Bluetooth4.0、コーデックは書かれていないのでたぶんSBCのみですが、レビューを見ると音質は問題ないようです。
ネックバンド型でバッテリーを入れるスペースは十分ありそうですが、6時間と比較的短め。
27000円。

6.BOSE QuietControl 30


2016年10月末に出たばかりのもの。
細かいスペックが見つけられませんでしたが、まあBOSEだし、いいものなんでしょう。バッテリー持ちは10時間。
しかしお高い。35000円。


以上!
で、これだけ挙げておいて私はどれを買うかというと、まだ決めかねています。ネックバンド型は持ち運びに不自由しそうなので、SONYあたりですかね。
普通のBluetoothイヤホンみたいな、ケーブルとドライバ、小さいコントローラーだけっていうのがベストなんですが、そうも行かないんでしょうね。
音については、あんまりこだわっていません。ある程度の金額を出せば、カナル型なんてみんなだいたい同じようなものだと思っています。暴論。
外出先で聴くものなので、快適さのほうがよほど重要です。

それでは。

0 件のコメント:

コメントを投稿