2017/01/28

冬は白湯を飲もう

こんなに安くておいしい飲み物ないぞ。

  最近は1日2回くらい白湯を飲んでいます。
  ふと、カフェインとか砂糖とか、体に悪そうなものはなるべく摂らないようにしてみようと思い立ちました。しかしそうするとコーヒーはもちろん、緑茶も紅茶も飲めません。
  そこで試しに飲んでみたのが白湯です。ポットとかやかんで沸かしたお湯をマグカップに注ぐだけ。沸騰していると熱すぎるので、70~80℃くらいがいいです。なので電子レンジでもOKです。作るのが簡単なので、自然と習慣になっちゃいました。

  冬の朝にちょびちょび飲んで、体の芯がじわーっと温まっていくのを感じるのが幸せです。
  夜、寝る30分前くらいにも飲みます。なんとなくスムーズに眠りに入れるような気がします。
  お通じもよくなった気がします。あんまり自分の体調の細かい変化に注意して暮らしていないので、「気がします」としか言えないのがアレ。
  他にもいろんな健康効果があるみたいですね。あんまり気にせず飲んでいますが。

  当たり前ですが、味は水次第です。うちの水道水はあまり美味しくなかったので、2リットル50円のミネラルウォーターを使っています。薄味なんですが、なんというか白米みたいな味です。飽きないおいしさ。

  白湯自体にもいい効果はあるでしょうが、カフェインや砂糖を断つことの効果も大きいと思います。どっちも一時的に脳に無理をさせるものですから。
  糖質依存症なんてものもあるようです。
  砂糖は心身を蝕む危険な食材、脳のエネルギーの嘘 動脈硬化、免疫力低下、うつ病

  とはいっても、私の場合は完全にそれらを断っているわけではなくて、たまにはカフェオレとか飲んじゃいます。何事もゆるくやっていくスタンス。

0 件のコメント:

コメントを投稿