2017/02/19

布団圧縮袋でギターのソフトケースをコンパクトに収納する

ギターやベースを何本も買っていると必ず溜まるのが、ソフトケース。
収納するのに困っていませんか。

現在私の家には9本の弦楽器があり、8つのソフトケースがあります。
ハードケースよりマシとはいえ、限られた収納スペースの中で結構な容積を占領していました。

そこで使ってみたのが、布団圧縮袋。思いの外うまくいったので紹介します。

今回私が使ったのは、記事冒頭にも載せたこれ。

掃除機を持っていないので、掃除機を使わないタイプの圧縮袋です。持っている方だったら、掃除機を使うタイプの方がきちんと圧縮できます。

これが今回収納するソフトケース。
エレキベース用2つと、クラシックギター用1つです。今回は3つですが、物によっては4つ入れることも可能です(圧縮袋はもう1つ購入していて、そちらにはソフトケース4つを入れています)。
見づらいですが、下に置いてあるのが圧縮袋です。

ソフトケースを2つ折りにして、圧縮袋に詰め込みます。
圧縮袋は横90*縦110cmです

この時点での厚みが19cmくらい。

ここから空気を抜いていきます。浮き輪とかみたいに、折りたたんで体重をちょっとずつかけます。
その結果、こうなりました。
くしゃくしゃ
圧縮する前の状態から半分に畳んだので面積はだいたい半分です。

厚みは20cmくらい。つまり体積は約半分になったってことですね。

これのおかげで、狭いクローゼットにソフトケース7つを収納することができました(1つはちょくちょく使うので圧縮していません)。
皆さんもお試しあれ。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿